広島のランドマーク『おりづるタワー』バリアフリー対応で車椅子でも安心!

1945年 8月6日 8時15分

世界で初めて広島に原子爆弾が投下されました

  

毎年この時期は、国内だけでなく海外からも多くの方が広島に来られます。

平和記念公園に行かれた後は、すぐ近くのおりづるタワーにも足を運んでみてはいかがでしょうか?

今回はそんなおりづるタワーについて紹介したいと思います。




おりづるタワー 

世界遺産である原爆ドームの隣に出来た広島のランドマーク『おりづるタワー』

今年でオープンして3年になります。

最近では、おりづるタワーと広島の街に仕掛けられた謎を解く体験型ゲーム・イベント「ひろしま謎解き街歩き」も開催されています。

【ホームページ】

おりづるタワー HIROSHIMA ORIZURU TOWER

入館料はこちら↓

チケット料金表

アクセス

〒730-0051 広島県広島市中区大手町1丁目2番1号

交通手段や近隣の駐車場に関してはこちら↓

おりづるタワーへのアクセス

館内について

案内図はこのようになっています↓

 

入口おしゃれ〜!

車椅子でも十分通れるスペースがあります↓

 

エレベーターの中です↓

後方部だけでなく上方にも鏡が設置されているため、車椅子やベビーカーを使用される方も安全確認しやすいです。

 

展望から当時を振り返っているご様子↓

 

12階のおりづる広場に行くと、折り鶴を作ることができます。

折り鶴の作り方が分からなくても、ちゃんと説明してくれますよ♪

しかも多言語で対応しているので、海外の方でも安心!

実際に作ってみました!まあまあの出来かな(笑)

館内サービス

スロープ

スロープが完備されているので、介助者がいれば車椅子でも最上階まで行くことができます。

ただし、比較的スロープの傾斜がきついため、最上階まではエレベーターの使用をお勧めします。

  

多機能トイレ

地下、1階、展望台の3ヵ所にあります。

ちなみに地下のトイレはオストメイト対応になっています。

おむつ交換台

地下、1階、展望台の3ヵ所にあります。

介助犬の同伴

館内で、盲導犬・介助犬・聴導犬の利用は可能。

その他

  • 車椅子の貸し出しあり
  • 車椅子を押してくれるスタッフ常駐(事前に要相談)

お土産コーナー

もみじ饅頭から宮島ビール、けん玉(広島県廿日市市発祥)まで広島のお土産が充実しています。

  


【送料無料】因島のはっさくゼリー(78g×10個)

カフェ

1階には握手カフェ(Akushu Cafe)

陽気な外国人が多くて、一緒に「ビール飲もうぜ!」みたいなフランクな感じでした(笑)

このカフェの名前のように、多くの方が気楽に集える場所ですね

まとめ

今回は原爆ドームの隣にある『おりづるタワー』について紹介しました。

広島のランドマークということもあり、館内サービスも充実しています。

また、子連れや車椅子ユーザーでも安心して楽しめると思いますよ。

世界遺産・原爆ドームを見た後は、是非おりづるタワーにも立ち寄ってみてくださいね。

 

それでは、今日も良い1日になりますように!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

中村 翔
【理学療法士/リハビリ旅行療法士/ひろしま通認定者】
生まれも育ちも広島県。
高校生の頃、祖父の病気がきっかけで理学療法士になることを決意。
現在は在宅でのリハビリテーションと旅行支援に力を入れています。
広島県に旅行で来られる方が、安心して、楽しく過ごせるように、ブログを通して「情報のバリアフリー化」を目指しています。